竹葉 能登純米720ml ¥1,400 (税抜)
 
 
竹葉 能登の梅酒720ml ¥1,500 (税抜)
 
 
竹葉 能登のゆず酒180ml ¥450 (税抜)
 
 
竹葉 能登のゆず酒375ml ¥1,200 (税抜)
 
 
竹葉 能登のゆず酒1800ml ¥3,200 (税抜)
 
[ 法令により未成年者への酒類の販売はいたしません。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。 ]
商品の特徴 ≫
「能登」の「水田環境特A地区」に認定された水田で酒米の栽培を開始
酒造りの一番の原材料は米。
世界農業遺産「能登」で「水田環境特A地区」に認定された水田において、無農薬・無化学肥料で「能登産五百万石」を契約栽培しています。
水も能登の湧き水を使用する徹底ぶり。
「米を磨き、蔵を洗う。心を磨き、酒を醸す。」のモットーを大切に、お酒造りの基本を大切にしています。
世界でも好評価を得る「オール能登産」のお酒
『能登純米』は自社で丁寧に磨き上げた「能登産山田錦」を100%使用。
旨味・甘味・酸味・苦味・渋味のバランスが良く、お米の旨味が活きるやわらかな飲み口です。
2014年に開催された世界最高峰の食の学会「マドリッドフュージョン」にて日本から4蔵選ばれた中の1蔵に選出され、その際おこなわれたり日本酒セミナーでトップソムリエにより、「お米の豊かな味わい」が評価され、会場に配られたお酒です。
『能登の梅酒』はまさに「酒蔵にしかできないリキュール」。
「純米酒の旨味」と「梅の甘味と酸味」のバランスが相性抜群で、キレの良い後味に仕上がっています。
海外の三ツ星レストランでの食談会でも使用され、シェフ達から好評価を得ました。
『能登のゆず酒』は「純米酒の旨味」と「柚子の爽やかな香りと苦味」のバランスが良い大人の味わいです。
能登純米同様、「マドリッドフュージョン」にて世界中のシェフに提供され好評価を得ました。
お酒と一緒に感じる、能登の風土
原材料の米と湧き水に加え、能登産山田錦、能登産の梅と柚子・・・。
すべてに能登の息吹が感じられるはずです。
味わいのバランスから食中酒に最適な『能登純米』。
冷でも燗酒としても楽しんでいただけます。
造り酒屋だからこそ生まれたリキュール『能登の梅酒』『能登のゆず酒』。
梅酒は、夏にはロックかソーダ割、冬には温かいお湯割がオススメです。
ゆず酒は冷やして飲んで良し、クラッシュアイスに入れて飲んでも美味しいです。
会社紹介 ≫
数馬酒造は江戸時代より味噌・醤油の醸造を生業としていましたが、その仕込み水が酒造りに適していることから、明治2年に酒造りを始めました。
海外のイベントや料理学会への出展の際には、現地のシェフや評論家からも高い評価を得ています。
現社長である息子さんを支える数馬浩子さんは、蔵元や杜氏が目立つ酒蔵業界において、女将として酒蔵を支えるとともに、女性向け商品の開発もおこなっています。
Movie ≫
 
竹葉 能登純米720ml ¥1,400 (税抜)
 
 
竹葉 能登の梅酒720ml ¥1,500 (税抜)
 
 
竹葉 能登のゆず酒180ml ¥450 (税抜)
 
 
竹葉 能登のゆず酒375ml ¥1,200 (税抜)
 
 
竹葉 能登のゆず酒1800ml ¥3,200 (税抜)
 
[ 法令により未成年者への酒類の販売はいたしません。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。 ]

ページの先頭へ

 

閉じる

セーブ会員

(月額190円(税抜))

になると、
さらにおトクにお求めいただけます

一般会員価格 ¥ (税抜)

矢印

セーブ会員
価格

¥ (税抜)

セーブ会員で購入する

今はやめておく